• Facebook
  • Instagram

MAIL

nave(at)likearolling.com

like.a.rolling.nave(at)gmail.com

〒272-0813 千葉県市川市中山4-18-6
東京の隣町、市川市を拠点として
東京都内中心に活動中。全国出張も可能です。

20文字から、2000文字まで。

価値が伝わるコピーライティングを。

  • 渡辺さとし

四国へ、九州へ



2月は例年、それほど忙しくないので

「確定申告でもしようかな」と思っていると。


四国 徳島出張取材ならびに

九州 佐賀出張取材のオファーをいただき、

別件も諸々あり、急に建て込みがちな2020年2月。






飛行機を使った出張(移動)の場合、

→羽田空港まで約1時間(千葉人なもので)

→荷物検査などで30分~(遅れると怖いので早めに)

→飛行機での乗車時間1~2時間(乗り物は苦手)

→空港から中心地の駅まで30分~1時間(バス)

→中心地の駅から最寄り駅まで移動

そう考えてみると、片道4~5時間はかかるもので

往復の移動時間だけで1日終わりがち。


宿泊費が出ない日帰りパターンもあったりするので。

できれば前泊にして欲しいなと思うのが

働き方改革の進む今の時代の本音でもありますよね。

(下請けなので何も言えませんけど、笑)

(現地集合の場合は実費で前泊しておきます!)





でも、やはり、なかなか家族持ちですと

四国や九州に旅行するのも大変なので。

知らない土地に行って見識を深められる

という意味では出張案件は有難いもので。

(九州は大分、鹿児島、長崎あたりに行きたいです)

(そんな行きたい場所の仕事は来ないものですが)



国の指定史跡 吉野ヶ里遺跡


取材&撮影もあり、立ち寄った「吉野ヶ里遺跡」

小学校か中学校の教科書で見たような気がする施設は

佐賀県にあったのですね。


「いつか行ってみたい!」と少年心に思っていた願いが

30年くらい経って叶いました。「卑弥呼様!」「邪馬台国!」



遺跡自体は土の中で保存されていて、

その上に、復元された遺跡があるという

大阪城的な構成ではありましたが。


さすが、国家プロジェクトだけあり、高度なレベルの再現度?

(実物は見たことないですが)ではありました。


今回はそれほど時間がなかったので、

機会があったら家族で行きたい吉野ヶ里遺跡。




飛行機も、新幹線も、庶民には高いので、

良い方法がないかと模索する日々でもあります。


コピーライター事務所「ナベドコロ」 東京・千葉 渡辺さとし




江頭2:50も佐賀

3回の閲覧