検索
  • 渡辺さとし

亀有のコッペパン専門店「吉田パン」



“コッペパン”というと、給食のそんなにおいしくないパン

というイメージですが(世代的なものなのか)

岩手県盛岡では、色々デコレーションできるソウルフード

『福田パン』

http://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3001022/

のウワサを聞いて、気になっていたところ。

JR松戸駅から2駅。

とわりとご近所な亀有に

福田パンの弟子の人がつくった

亀有 コッペパン専門店『吉田パン』


http://www.yoshidapan.jp/

があるということなので、亀有アリオついでに行ってみる。

亀有駅からまっすぐ北上、数分歩くと

なんでもないような住宅街に行列が。

亀有のわりに、店舗デザインもオシャレだし、

ちゃんとしたデザイナーさんが入っているみたいだな。

と、勝手に分析しつつ、並んでみる。

途中でコンスメスープをくれたりと、やさしい接客。

やっぱり、あんマーガリン


20種類くらいがスタンダード。

片面ずつ、いろんなデコレーションを選べるのも楽しい。

200~300円ほどと価格もやさしいので。

鬼嫁と合わせて、4個ほど購入して帰宅。

なんだかんだで、

やっぱり「あんマーガリン」が一番ウマイ!

というか、コッペパン自体が普通にウマイ!

ので、リピーター決定!

松戸駅にも進出してくれないかなと願いつつ。

こういう特徴的な店舗のブランディングから入れたら、

コピーライターやデザイナーとしてはおもしろいだろうな。

逆に、ある程度の人口がある街なら、

間違いないビジネスなので

弟子入りして、店を開くのも悪くないかも?

持ち帰り限定なので、回転率も高いし、そんなに敷地もいらないし。

#コッペパン #吉田パン #コピーライター #亀有

0回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram

MAIL

nave(at)likearolling.com

like.a.rolling.nave(at)gmail.com

〒272-0813 千葉県市川市中山4-18-6
東京の隣町、市川市を拠点として
東京都内中心に活動中。全国出張も可能です。

20文字から、2000文字まで。

価値が伝わるコピーライティングを。