検索
  • 渡辺さとし

コピーライターのトリセツvol.0


今更ながら、西野カナのPOPさはスゴイな、と。

2015年に売れた「トリセツ」のコンセプトワーク。


「会いたくて、会いたくて、震えてた」頃のインパクト


それほどファンではないので、3曲くらいしか知りませんが。

いい大人になると、ラブソングって、

ちょっと恥ずかしいなと思う中で、

それでも、覚えてしまうマーケティング力は。

音楽が売れにくい時代に、天才かもしれない。

個人的にスキなLOVE SONGは「赤いタンバリン」です。


(世代がバレますけど)最近は、邦楽だと黒猫チェルシー、

石崎ひゅーい、森山直太朗あたりがわりとスキです。

と、ここまでは全くの余談ですが。

コピーライターを商品化するには?


とある尊敬する人材コンサルの社長さんに、

「ビジネスは、わかりやすく商品化しないといけない」

という話をされたことを思い出して。

一般的には、

ライターとコピーライターの違い

も、知られていないものだし。

「キャッチコピーを考える人でしょ?糸井重里(さん)的な?」

→コピーライター界の現人神のような人と比べられても…。

「コピーライター自体、初めて会った。特にフリーランスのコピーライターには」

→広告やコミュニケーションの専門家なのに?、世の中には知られていないのか。

ということは、逆に市場(チャンス)があるのではないか?仮説

一口にコピーライターと言っても、

同業者でもある、デザイナーに

グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、パッケージデザイナー、

ファッションデザイナー、プロダクトデザイナーetcがあるように。

得意分野や、得意な媒体、

できることが、できないことが

個人によって違うものなわけで。

コピーライターのトリセツ

別にメジャーでもない自分が言うのもおこがましいので。

「コピーライター(ナベドコロ 渡辺さとし)の取り扱い説明書」

的なイメージで、それとなくまとめてみたいと思います。

ナベドコロ コピーライター 渡辺さとし

#コピーライターのトリセツ #外部ブレーン #外注コピーライター #西野カナ

23回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram

MAIL

nave(at)likearolling.com

like.a.rolling.nave(at)gmail.com

ナベドコロTOKYO
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-20-1  ラン・リグ
ナベドコロTOKYO-BAY
〒272-0813 千葉県市川市中山4-18-6
ナベドコロSHINSHU
〒392-0001  長野県諏訪市大和1-6-26

20文字から、2000文字まで。

価値が伝わるコピーライティングを。