検索
  • 渡辺さとし

生後100日「お食い初め」



息子も生後100日が経過したということで

健康と成長を願って「お食い初め」の儀。

子どもが生まれるまでは知りませんでしたが、

お宮参り、お食い初め、初節句、

と色々な儀式があるものだなと。

それだけ、新しい生命というのは尊いもの

なのだと日本文化に想いを馳せながら。

信州から父母を招いて、

渡辺一族で上野の木曽路へ。

「お食い初め」で便利な木曽路


都会(松戸ですけど?)で暮らしていると、

なかなか大勢で集まれるほど部屋も広くないので。

庶民でもお気軽な値段で「お食い初め」が

できる木曽路は便利だなと予約。

個室なので、子どもが泣いても気を使わず、

写真撮影もしてくれるため、記念日にはおすすめです。

親バカをモチベーションに


男子の場合は、年長者の男が儀式をするということで、

初対面の父と、息子が初共演。

泣いている孫を見て、父が笑っているシーンは

なんだかいいものだなと、撮影係の新米父は思いながら。

「子どもが一生、食べることに困らないように」

という願掛けの意味もある「お食い初め」。

息子が大人になるまでは、苦労させないように

がんばっていこうと思う、親バカ一年生でした。

#お食い初め #木曽路

25回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram

MAIL

nave(at)likearolling.com

like.a.rolling.nave(at)gmail.com

ナベドコロTOKYO
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-20-1 Floor002 ラン・リグ
ナベドコロTOKYO-BAY
〒272-0813 千葉県市川市中山4-18-6
ナベドコロSHINSHU
〒392-0001  長野県諏訪市大和1-6-26

20文字から、2000文字まで。

価値が伝わるコピーライティングを。