「戦い方改革2020」



石川佳純選手の強さを支えるデータ活用

卓球×テクノロジーで世界一を狙う「戦い方改革2020」


卓球日本女子代表 石川佳純選手のイベントレポート。

(媒体:日本経済新聞WEB PR 提供:シスコシステムズ様)


やりがいのある案件でしたので、HPでもシェアさせていただきます。




元々はグラフィックのコピーライター出身ですので、

編集ライターさん的な仕事は得意ジャンルではないのですが。


IT系の仕事や取材ライティングも受けているうちに、

「ITが得意なライター」的な仕事をいただく機会も増えてきていて。


ITは今後も伸び続けていく分野ですので、

そのポジショニングも戦略の一つとして

悪くないかもなと思っていたところで。


以前からファンでもあった石川佳純選手の案件にお呼びいただき。

普段の120%くらいのモチベーションでライティングさせていただきました。

(スポーツ系のライターさんに比べたらまだまだまだかと思いますが)






仕事といえば、仕事なのですが、

輝いている系の人の話は、聞いていて面白いもので。

お話が論理的な面も、頭で考えることが大切な卓球ならではなのか。


「1ファンとしてオリンピック〈特に石川選手〉を応援しよう!」

とテンションが上がった時間でもありました。


「仕事も楽しく挑みたい」が2020年 ナベドコロの目標。

幸先の良い1月のスタートとなりました。ありがとうございます。

やりがいのあるコピーライティングの案件も増えるといいなと。


コピーライター事務所「ナベドコロ」 東京・千葉 渡辺さとし

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square