top of page

ずるい仕事術


40代の大人になって、仕事をしていたりすると、

普段はあまりテレビ番組を見ることもないものですが。

子育て中ということもあって、チャンネル権がない説もあり。

Eテレ うーたん卒業は、ちょっと切なかったりもしつつ。


そんな日々の中でも、TVer(ティーバー)で観るのが

「ゴッドタン」と「あちこちオードリー」ではありまして。

オードリーと、おぎやはぎは、けっこう好きで。

世代的な面もありますが。単なる雑談ではありつつも。





そんなわけで、プロデューサーでもある佐久間宣行氏が

書かれた「ずるい仕事術」を読んでみることに。




まず、紙面が読みやすすぎて「ずるい」




職業柄もあるのか、読みにくい文章は苦手なのですが

レイアウトが非常に読みやすいのは素晴らしいなと。


いい意味で、Web的な本というのか。

内容なあるけれど、すぐ読める。

のは、参考になるなと。ありがたく。

レイアウト・デザインをパクらせていただきました!


※画像は著作権的に問題ありましたら申し訳ありません。

ご連絡いただけましたら削除いたします。




以下、個人的に参考になったmemo



「楽しそうに仕事をする」と、仕事が増えること



「仕事は全部、縁からはじまる」



「自分ブランドは一朝一夕でできないけれど、失うのは一瞬」



「横柄な態度はコストがデカい」




会社員ではないですが、働き方の心構えという意味では、

フリーランスにも役立つ本だなという感想でした。



ナベドコロも、ナベドコロ一家も環境が変わったので、

リモートワーク、ときどき取材くらいのワークスタイル

働いていけるように、動いていきたいと思います。


リモートワーク可なコピーライティング案件がありましたら、

ぜひお気軽にご相談ください!



「住む環境がよくなると、仕事へのモチベーションが上がる」

という噂、本当かもしれないぜ♪ という気もしている信州LIFEです。




コピーライター事務所「ナベドコロ」 

東京・信州&オンライン 渡辺さとし




コメント


Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page