top of page

取材コピーライター〈ゴースト〉


取材、ライター、コピーライター



フリーランスのコピーライターとして、

広告やコーポレートHP、グラフィックツール、

広報誌などのコピーライティングを担当させていただくのが

コピーライター事務所「ナベドコロ」

メインワークの一つではあるのですが。


新卒・経験者採用HPの取材コピーライティング、

オウンドメディアの取材ライティング、

導入事例やユーザーインタビューなど、

どちらかというと編集ライティングに近い

長文のライティングをするワークを受ける機会も多く。


短めのキャッチコピーやタイトルも、

長めのコピーライティングも対応できる

というオールマイティなコピーライター、

言い換えれば使い勝手のいいコピーライター



ということから、HPのタグライン的なロゴ上コピーには


10文字から、3000文字まで

想いを伝える、コピーライティング

 

と入れさせていただいています。

フッターですので、そこまで見ていただける

機会はそれほど多くないかもしれませんが。



取材コピーライター



取材、ライター、コピーライター



基本的には、採用系のプロジェクトは、

取材コピーライターとしまして

取材からライティングまで一貫して担当させていただく一方。


導入事例やオウンドメディアの場合は、

ナベドコロが取材&ライティングをするケースと、

専門的なジャンルの場合は、

取材は取材ディレクターさんが、

ライティングはナベドコロが担当する

チーム体制で動くケースがあります。


と、長々と説明しましたが、個人的には

出身が広告系のコピーライターということもあり、

取材能力は人並みで、それほど高くないとは自負してまして。


年間、数十本は取材を手掛けるインタビュアーの方は、

「取材力がすばらしいな」と、感心するような日々でして。


ライティング、コピーライティングに関しては、

評価していただくことが多いこともありまして、

こちらに特化したほうが価値は出しやすいのではないか、と。




取材〈ゴースト〉コピーライター、いかがでしょうか?


逆に考えさせていただますと、

「取材は得意」だけど、「ライティングは苦手」

という取材ディレクターさんや、企業の担当者さんも

いらっしゃるのではないか、と考えてはおりまして。


ライティングも得意だけど、時間がかかるから

ライティングまでしていると、案件が回らない。


という方のサブメンバー的な存在でもお役に立てるかもしれません。


そのポジションをどう名付ければいいのか考えまして、


(仮)取材〈ゴースト〉コピーライター


ネーミングも、それほど得意ではないのがバレますが(笑)

元々、コピーライターは企業様のゴーストライター的な

存在ではありますので。心強いパートナーではありたいですが。


もちろん、ナベドコロが取材するプロジェクトも有難いですし、

東京都周辺や名古屋周辺でしたら取材に同席することも可能です。





Panasonic レッツノート ユーザーインタビュー


HP worksにも何点か掲載していますが、

オウンドメディア系のライティング実績をご紹介させていただきます。


日経 xTECH SpecialPanasonic connect

ビジネスモバイル最強化計画



取材、ライター、コピーライター



ここ数年、年に数記事を担当させていただいている

レッツノートのユーザーインタビューコンテンツ


取材は映画監督も務められる、マルチな取材ディレクターさんが担当。

構成・ライティングはコピーライター事務所「ナベドコロ」が担当。




取材、ライター、コピーライター




出張取材で全国に行ける機会もあるため、わりと楽しいプロジェクトです。

(制作実績をHPで公開できるのも、ありがたい面ではありまして)


そういう意味では、ゴーストではないのですが、

取材〈ゴースト〉コピーライター的な役割をこなせる

コピーライター・ライターをお探しの方がもしいらっしゃいましたら

コピーライター事務所「ナベドコロ」までご連絡ください。


お読みいただき、ありがとうございました。




コピーライター事務所「ナベドコロ」 

東京・信州&オンライン 渡辺さとし

コメント


Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page