成田山で仕事納め & 出世祈願2021




「今年も出世しなかったな」

ということで、仕事納め気分で、

成田山 出世稲荷大明神へ。


京成電鉄を使って成田山へ行くときは、

「成田開運きっぷ」を使うとややおトクです。


成田といえば、成田山新勝寺ですが

その敷地内になぜかある神社でして。





お寺は幼い頃に地獄絵巻を見せられて、

怖かった記憶もあって、ちょっと苦手なので(笑)

どちらかというと神社のほうが好きなのは、

三つ子の魂、的な話なのかもしれません。

そういう意味では教育って重要ですよね?




鳥居の脇に並ぶ屋台的なところで、

「油揚げ&ろうそく」500円を購入。

販売している、おば様の目力が強い!

神社の関係者の方なのか、

パートの方なのか、気にはなりつつ。






油揚げをお供えして、ろうそくに火を灯す。

明るい未来へ向けて、希望を灯すように。

通常の神社とは違い、「合掌→一礼」。



「絵馬に名刺を貼ると願いが叶う」

という説もあるようなのですが、

再び名刺を忘れたので願いが叶わず。




「出世開運したい!」という弱みに

つけこまれて、お守り1000円も購入。

若い頃なら「高くない?」と思っていましたが。

違うんですよ、こうしたお金が神社の

維持費や修繕費につながるのですよ。

と、やっと大人目線になってきた40代です。



そんなわけで「来年も出世しなそうだな」

ということで、また行こうかと思います。

駅から徒歩10~15くらいなので、

気分転換にもちょうどいい距離ですし。


激動のコロナ時代である2021年を

生き抜けたのも本当に皆さまのおかげです。

来年はもっと明るい1年になるといいですよね。


今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。


2021年末の挨拶に代えまして。


コピーライター事務所「ナベドコロ」 

東京・千葉・信州&WEB会議 渡辺さとし



Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square