柿もぎ2015AUTUMN



諏訪SUWA出張取材の流れで、

締切もあったので、信州オフィス(実家)で仕事を終えて、

ちょいとのんびりしていると。

「ヒマなら明日、柿もぎ手伝ってくれ!」

と、父からの要請。

SUWA事務所も借りている?ので、

「たまには手伝うか~」と、出張延期。

温泉もあるし、空気もおいしいので、

ついつい居座りがちの信州諏訪SUWAオフィス。

パソコンとプリンターも買ったので、

着実にオフィス化が進んでいます。

町のハズレのほうなので、Wi-Fi電波の弱さが課題(笑)

軽トラに乗って、柿もぎへ


高校の頃、渋谷系にあこがれて上京したはずなのに、

なぜかフリーライターになって、山で柿をもいでいる。

人生って、不思議だな。


今年は豊作らしく、1本の柿の木で

400~500個くらいも採れるとか。

ナベドコロ本家は3本持っているようで、

1500個くらい柿がとれる、農家レベルの収穫高?

渋柿の皮をむいて、干し柿に


生で食べられる甘柿と違って、

皮をむいて、干さないとおいしくないのが渋柿。

でも、干し柿にすると、甘柿よりも高級品になる。

という、ことからか

「干されるほどに甘くなる。渋柿人生悪くない」

と友人のデザイナーから心の川柳が届いたので、ご紹介。

というわけで、ごきげよう。

#信州 #柿もぎ

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook
  • Instagram

MAIL

nave(at)likearolling.com

like.a.rolling.nave(at)gmail.com

5文字から、5000文字まで

価値が伝わる、コピーライティング

ナベドコロTOKYO
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-20-1  ラン・リグ
ナベドコロTOKYO-BAY
〒272-0813 千葉県市川市中山4-18-6
ナベドコロSHINSHU
〒392-0001  長野県諏訪市大和1-6-26