3年ぶりの大阪出張



東京エリア(千葉在住)で働いていますと

名古屋エリア、大阪エリア(たまに福岡エリア)へ

出張に伺わせていただく機会もコロナ前は多かったのですが。


コロナ禍になってからは、ご無沙汰気味ではありまして。

最近はオンライン会議から、現地取材に戻りつつある中で。

久しぶりに、新幹線に乗って大阪出張へ行かせていただきました。


出張とはいっても、移動時間が長いだけで、

取材をしたり、打ち合わせをしたりと。

やることは変わらないものではありますが。


大人になっても、遠足気分というのか。

どこか遠くの知らない街に行くのは楽しいもので。


家族には「出張に行く=遊びに行く」と

思われがちなのが、ビジネスマンの切なさでもあり。


仕事に合間にちょっと観光するくらいの

余裕(ご褒美)があってもいいじゃないか。

働くために生きているわけじゃないのだから。

と勝手に持論を述べながら、初日の取材は終了。


今回は先方の都合もありまして、

珍しく中1日の2泊3日プランでしたので、

自宅に帰りたい気持ちを押し殺して大阪滞在。


せっかくなので、コロナ禍の運動不足の対策をしよう!と

箕面大滝さんぽへ行って参りました(早起きして仕事もしながら)。

コレステロール値が高いのは、40代の悩みでもありますよね?



思っていたよりも名瀑「箕面大滝」



駅から歩いていける滝はいいですよね。さすが大阪。北摂。

と思いながら、阪急箕面駅に降り立ちて、ウォーキングへ。




足湯もあるのか、帰りに寄ろうかなと気軽に進んでいくと。




夏空で暑いことも手伝って、思ったより遠いよねと。




休憩に、アクエリアスに。



休憩に、カロリーメイトを重ねて。




一時間くらいかけてやっと箕面の大滝へ。




日本の滝百選だけあり、さすがの名瀑。箕面の大滝。


最初は「みのお」と読めずに検索しにくいな気分でしたが。


行ってみると意外にガッカリ滝もあったりする中で、


これは歩いてみる価値のある滝だなと


マイナスイオンという名の水しぶきを浴びた思い出。





片道約2.7キロ、約40分




往復5キロくらいなら余裕でしょ?気分で行くと。


平地の5キロと山道の5キロは全然違うと


思い知らされたハイキング初心者でした。



趣味に登山もいいかなと思っていましたが、


これは初級コースからでないと厳しそうだなと。


大都市・大阪で新しい学びを得た旅路ではありました。




コピーライター事務所「ナベドコロ」 

東京・千葉・信州&オンライン 渡辺さとし

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square