top of page

WEB制作パートナー〈コピーライター〉に、ナベドコロ



コピーライター事務所「ナベドコロ」

代表 コピーライターの渡辺さとし です。


代表と言いましても、フリーランスでして、

広告制作会社、個人事務所、広告代理店などを経て、

2010年頃に独立。個人事業主として10年以上、活動しています。


詳しくは、wantedlyのプロフィールに

まとめさせていただいたので、よろしければご覧ください。


「成績もよくなってきたし、そろそろ法人化しようかな」と

思っていた矢先の2019-2020年頃、コロナ禍に突入しまして。

代表取締役(一人カンパニー)になる、という野望が潰えたのですが。



2023年はコロナ禍も明けて動けるようになり、若干、回復したところで、

改めて、営業というと生々しいですが、新しい動きをしたいなと考えております。

2024年の成績がよければ、改めて法人化したいものだなと目論見ながら。


(このあたりは、まったくの余談ですので、ぜひ読み飛ばしていただければと)





WEB制作パートナー〈コピーライター〉に、ナベドコロ



WEB制作,コピーライター



タイトルにもありますが、WEB制作分野、

特にコーポレートHP制作のコピーライティング

新卒・経験者採用の取材コピーライティングなどは

メインで担当させていただいている業務ではありまして。


一方で、記事広告、社員インタビュー、導入事例など

WEBコンテンツの取材ライティングなども行っています。

今年はとある対談記事のライティング案件で、昔、好きだった

アナウンサーの方に会えたのは、楽しい時間でした。まったくの余談ですが。


日々の仕事を全うさせていただく中で、

社内にコピーライターがいないWEB制作会社さんの

制作パートナー〈コピーライター〉として、わりと

便利な存在にはなれるのではないかと感じております。



大切にしているのは、クライアントの意向をしっかりつかむこと

ユーザー目線で、読みやすく、読む価値のあるコピーライティングをすること

そして、納期は必ず守ること。社会人として当たり前ではありますけれど。



たまに「HP制作会社を紹介して」と言われて、

知り合いの会社と組んで取り組むケースもあります。





HP制作のコピーライティング


WEB制作,コピーライター


HP制作担当のコピーライターとして、通常のプロジェクトでは、

サイトマップ、ワイヤーフレームができた段階で呼ばれまして、

企業様に訪問取材(またはオンライン取材)して、ヒアリングを実施


ヒアリング内容をベースに、HPで必要なワード全体を

コピーライティングさせていただくことが多いです。

〈資料ベースで、コピーを編集リライトさせていただくことも〉


通常、期間は1~2週間ほどで対応させていただきます。


ざっくりしたワイヤーフレームの企画から入ることも可能です。

Adobe製品が使えないため、パワポレベルで申し訳ないですが。




採用HP制作のコピーライティング



WEB制作,コピーライター


採用HP制作担当のコピーライターとして、一般的なプロジェクトでは、

サイトマップ、ワイヤーフレームができた段階で呼ばれまして、

企業様に訪問取材(またはオンライン取材)して、ヒアリングを実施。


社員様インタビューの場合は、事前アンケートを書いていただき、

その内容を軸としながら、30-40分ほど取材させていただきます。

若手社員座談会などの取材を受けることもあります。


採用コンセプトや、人事メッセージなどもヒアリングを

ベースに考えまして、提案させていただくことが可能です。


文字起こしが必要な取材案件は、ライティングに時間が

かかりますので、繁忙期にはスケジュールをご相談させてください。





ナベドコロWEB work



WEB制作,コピーライター



コピーライター事務所「ナベドコロ」の公開OKな

制作実績は、WEB workのページに掲載しております。


特に採用系などはWEB公開できない企業様もありますので、

興味をお持ちいただけましたら、ぜひお問い合わせください。


また、「WEBまわりのコピーライティングで相談したい」

という方がいましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。


制作して終わりではなく、パートナーとして、

末永くお付き合いできる関係でありたいとは感じております。





〈編集後記〉


日本でもWEB関連の広告費が年々増えていく中で、

昭和から平成、令和を生きるコピーライターとしまして、

リモートで対応しやすいWEB制作のプロジェクトを増やしたい。

コピーライターの制作パートナーを探している方のお役に立ちたい。


という2つの想いから、改めて今回の記事コンテンツを

まとめさせていただいたことが動機の一点。


もちろん、社内にコピーライター(ライター)はいるけれど、

「サブ的に忙しい時期に手を貸して!」というケースも大歓迎です。


もう一つの動機が、いまさらながら改めてSEOを学び直してまして、

どうやったら上位表示されるのか、社会実験してみたいなという契機でした。


日々、Googleアップデートされていますので、

SEOのプロでも上位表示は容易ではないという話もありますが。

そうした意味では、個人事務所のような零細企業でも検索順位という観点では、

巨大ITプラットフォームの意向に左右される恐ろしい世の中ですよね。


もしも、「コピーライター」、「コピーライター事務所」などで検索されて、

この記事コンテンツを読んでくださった方がいましたらありがとうございます。


それだけでも、一時間弱ほどかけて記事を書いた意義はあったように思います。

何かご縁がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。




コピーライター事務所「ナベドコロ」 

東京・信州&オンライン 渡辺さとし





Comentários


Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page