娘もめでたく一周年




2021年に生まれた長女も、先日、めでたく一歳になりました。


3280gで誕生してから、一年ほどで8000g以上に育ちまして、

改めて子どもの成長は早いものだなと感じながら。


子どもは成長する分、親世代は老化してくものでもありますよね(笑)



コロナ禍もあり、まだまだ景気は良くはないものですが、

そうした時に流れを感じながら、春を迎えられる。



世界情勢を観たりもしながら、平和に暮らせることの

ありがたみを感じてみたりもする桜の季節ではありつつ。






健やかな成長を祈って、一升餅祭



ベタな恒例行事ではありますが、こどもの健やかな成長を祈って、

一升(約1.8kg)の餅を背負わせる一生餅祭を自宅で開催。


やっと歩き出したくらいの赤ちゃんに

2kgの荷物を背負わせるという鬼のような

日本の伝統行事ではありますが。




その泣いている顔を見て、笑えるのも

肉親ならではの楽しい時間でありますよね。

餅はお汁粉派なので、個人的には好きでもありつつ。


ヘアスタイルのせいなのか、男の子にまちがわれがちなのは、

まだまだ日本がジェンダーフリーではないからなのでしょうか。

などと語れるほど、詳しいテーマではありませけれども。



なかなか特別なことをしにくい世の中ですが。

ベタな日常生活も悪くないなと感じつつ。

そんな何気ない日々を守っていきたいものですよね。







この春、年長になった息子もなかなか元気です。


全く仕事とは関係ないですが、人となりのようなものを

知っていただければ幸いのような日々の記録ではあります。


コピーライター事務所「ナベドコロ」 

東京・千葉・信州&WEB会議 渡辺さとし

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square