YOKOHAMA AIR CABIN



昔、通っていた大学のキャンパスが

横浜市にあったりもしたこともあり、

なんとなく好きな「横浜みなとみらい」。


地盤は弱そうなので、住みたくはないけれど?

(地価が高いので、住めませんけれど?)

千葉から小旅行気分で行くのは楽しいもので。


ちょっと気になっていた、

日本初、世界最新の都市型循環式ロープウェイ

YOKOHAMA AIR CABIN

〈横浜エアキャビン〉に乗車。



片道 約5分の630メートル、おとな1,000円




はじめてYOKOHAMA AIR CABINを知った時は

「630メートルで1,000円って、ぼったくりかよ!?」

北総線より高いよ!?と千葉人しかわからないだろう

コメントを考えたりもしていましたが。





横浜みなとみらいの夜景を見ながら、実際に乗ってみると、

こどもたちはかなり喜んでいたりもしまして。




たった5分でも、一生の思い出になるのならいいのか。

と、感傷に浸ってみたりできる意味では高くないのかな?と。


一人で行ったら、100%乗らないだろうけれど。

なんとなく経験値という意味では

一度は乗ってみるのもいいかもしれません。



考えてみると、月1,000円くらいで

映画やアニメが見放題なサブスク時代に。

映画館に行って、映画を観たりするのはかなりの贅沢で。

なんでも記憶に残るような仕掛けづくりが大切なのでしょうね。





ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 横浜





20代の頃、いつかは泊まってみたいなと眺めていた

「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 横浜」

についでに宿泊。近すぎると泊まらないものではありますが。



コロナ禍の影響もあるのか、構えるほど高くなかったのが感想。

元が信州の田舎者なので、海のそばの夜景に憧れがち。




コピーライター事務所「ナベドコロ」 

東京・千葉・信州&オンライン 渡辺さとし



Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square